指導員紹介

館長:奥山 要(四段)

館長:奥山 要(四段)

館長の挨拶

当道場は1983年(昭和58年)2月創始者である奥田隆一先生が発足されました。 創設当初から指導方針は空手道の原点に基づき基本練習に重点を置き日本の伝統武道として礼儀と礼節を守り青少年に健全な精神と強靭な肉体の向上を養成する事に重点をおいた指導を目指しています。平成26年度より二代目館長牧村捷一(現顧問)先生に代わり 三代目館長として道場運営を継承し、保護者様のご理解とご協力により賢友流空手道の 精神に基づき空手道修行に邁進してゆく所存であります。

顧問:牧村捷一(五段)

顧問:牧村捷一(五段)

副館長:油井一輝

副館長:油井一輝(弐段)

大城主席師範(七段教士)

大城主席師範(七段教士)

指導員:廣海康夫

指導員:廣海康夫(五段)

指導員:仲 晃司

指導員:仲 晃司(参段)